AutoRomanショールームオープン

1970年代、目黒通りに日本最高のスーパーカーショップとして君臨した「Auto Roman」。変遷する時代の中、そのDNAは輝きを失うことなく、この群馬の地に再度ビルドアップしました。新354号線を西に向かい、右に広大なスバル工場を見ながら大泉の街に入ろうとすると、正面にそのショールームが迎えてくれます。
現在の「Auto Roman」は、ヒストリックカー界では知らない人はいないエムズバンテックの諸井社長がオーナーを務めています。本気で走るために、妥協のないクオリティで仕上げる車は名車揃い。憧れの一台をご覧ください。(全て予約制です。まずはお電話を 0276-60-5523)

   
 
 
内装
内装
 
内装
内装
 
内装
 
内装
内装
内装
外観