ガーデンリニューアル

ロジックガーデンの特徴としては「より自然に…」を基本とし、樹木や草花をメインに石、砂利、レンガ等で形をつくりあげます。見るガーデンから一緒に遊び楽しむガーデニングをお客様とともにつくりあげます。

ロジックガーデンでは、ラフプラン付きの概算見積りを提供いたしております。お客様のご意見を伺い、現場を拝見したあと、ラフプランニングと概算見積りを提供することで、コストを含めより具体的な把握が可能になります。お気軽にお問い合せください。

施工事例

Y邸

リニューアル前は、日本庭園定番のモッコク、ツゲ、松、赤松、モミジ、モチの木等が植栽されていました。お客様の要望で芝をメインとした明るい庭をとのことで、周囲の山や緑を借景とし、既存の樹木は赤松とシュコを残し、ほかは全て一段低い前の畑に移植しました。圧迫感を軽減し、広さを強調。玄関前には新築住宅に合わせソテツをレイアウトし、周りに既存の石を組み少し高めに植栽しました。ベランダ横には、涼しさを感じさせるアオハダの株を植えました。芝生の中央はレンガと化粧砂利とでアーチ型のアプローチをつくり、芝生を荒らさないように工夫しました。

リニューアル前

ラフプラン

リニューアル後

 

施工事例

U邸

洋風の建物に合った庭。できるだけ樹木を入れたいとの希望により、落葉樹をメインにレイアウトし、隣接する家との目隠しとしてホプシー、ヤマモモを植栽、セキュリティーの面から前面の駐車スペースと庭との境はあえて低い堀をつくり、中高木を控えて灌木にし見通しをよくしました。

リニューアル前

ラフプラン

リニューアル後